世界で通用するホスピタリティスキルをオーストラリアで身に付けよう

オーストラリアでホスピタリティを学ぶメリット

ホスピタリティ業界で働くには経験がとても重要視されますが、オーストラリアを始め、ホスピタリティ業界での雇用は常に需要があるので、専門学校でスキルを磨くことで世界中のどこでも通用するスキルを手に入れることができます。

更には、ホスピタリティ業界だけでなく、企業など様々な場面で役に立つスキルを培うこともでき、オーストラリアのホスピタリティ業界はとてもインターナショナルなので、様々な国々の人と上手にコミュニケーションを取るスキルも磨くことができます。

また、単にコミュニケーションを取るだけでなく、様々な場面に順応できるスキルも必要となり、チームワークやタイムマネジメント能力も求められる職種です。

一度に様々なタスクをこなさなければいけない事も多くあるので、高い器用さが求められますが、オーストラリアでホスピタリティを学ぶ事で日本に帰っても使えるスキルを身に付けることができます。

 

自分に合ったホスピタリティコースを選ぶために

中には、カリキュラムの中にインターンシップを取り入れている学校も多く、お給料までもらえるインターンシップを体験する場合もあります。

そういった場合は経験もお金もどちらも手に入れることができるので、学校の派遣先を確認するなども、学校選びやコース選びの上でのポイントとなります。

コースを卒業した後そのまま就職できたという学生の話も聞くこともあり、高いスキルを学べる環境であるかどうかをしっかりと確認する事も大切です。

目的別一覧【Hospitalityコース】

  • Advanced Diploma of Hospitality Management (SIT60316)

 

  • Diploma of Hospitality Management (SIT50416)

 

  • Certificate IV in Hospitality (SIT40416)

 

  • Certificate III in Hospitality (SIT30616)

 

  • Certificate III in Hospitality (Restaurant Front of House) (SIT30716)

 

  • Certificate II in Hospitality (SIT20316)

 

  • Certificate I in Hospitality (SIT10216)
Posted in Uncategorised.