オーストラリア拠点の留学エージェント お得なキャンペーン実施中! インターンシップ、ワーホリ、留学も全てマイステージにお任せ!   Australia Specialist based in Sydney Australia! Free of charge for school arrangement and visa application for students and working holiday!!

永住権にも繋がる料理留学!クッカリー・パティスリーコース!

オーストラリアでクッカリー/パティシエを学ぶメリット

この分野での需要はオーストラリアはとても高く、永住権を狙うにもとても有利なコースです。

勉強しやすい分野ということで人気も高いコースで、学校で授業を行うだけでなく、レストランでのインターンシップなど実践的なものが多く含まれています。

そのため、学校に通いながら働く事も可能で、卒業後はそのまますぐ戦力として現場で働くことができます。

カフェブームのオーストラリアで、シェフやパティシエのポジションは多く求人があるので、海外でこの分野での仕事探しのチャンスは大きいです。

飲食系の仕事は基本的にお給料が安いですが、資格があれば待遇の良い仕事をゲットできます。

自分に合ったコースを選ぶために

シェフ

レストランなどの飲食の現場で働く知識の基礎を1から学ぶことが出来るコースで、シェフ・パティシエになるスキルを学びましょう。

キッチンオペレーション、料理技術、サービスの提供方法などについてはもちろんのこと、ホスピタリティやマネジメントの学位を一緒に取得することで、お店の運営方法も学ぶことができるプログラムもあります。

現場で上のポジションを目指したい方や、将来自分のお店を持ちたい方にとっては非常に魅力的なプログラムです。

現場でのポジションは取得する資格・学位によって異なります。

クッカリーコースがおすすめな理由

 ビジネスビザ・永住権スポンサーが見つかりやすい

→ 飲食業界は人手不足なのでスキルがあれば引く手あまた!

卒業生ビザを取得できる数少ない専門コース

→ 2年以上のDiplomaもしくはAdvanced Diplomaコース受講後に18カ月の卒業生ビザ(Subclass485)の取得が可能となります!

自力での永住権のチャンスもあり

→ 英語力・経験・年齢によりさまざまですが、まだ可能性があります!

永住権取得後、仕事が見つかりやすい

→ 永住権を取ったものの、仕事がみつからず帰国する方も。。。しかし調理師なら常時求人があります!

レベル別【調理師・パティシエコース】

Certificate 3 in Commercial Cookery(調理師)

「責任を持って、チームに技術的なアドバイスやサポートを提供することができる」事を目指します。

このコースを修了すると料理人(コック)としてのスキルと知識があると認められ、レストラン、ホテル、クラブ、パブ、カフェ、食堂、コーヒーショップなど、様々なホスピタリティ企業で働くことができます。

コースの一環として、レストランでのインターンをする必要があります。(約6ヶ月)

コース科目サンプル

■必須科目
▪ BSBSUS201 Participate in environmentally sustainable work practices
▪ BSBWOR203 Work effectively with others
▪ SITHCCC001 Use food preparation equipment
▪ SITHCCC005 Prepare dishes using basic methods of cookery
▪ SITHCCC006 Prepare appetisers and salads
▪ SITHCCC007 Prepare stocks, sauces and soups
▪ SITHCCC008 Prepare vegetable, fruit, egg and farinaceous dishes
▪ SITHCCC012 Prepare poultry dishes
▪ SITHCCC013 Prepare seafood dishes
▪ SITHCCC014 Prepare meat dishes
▪ SITHCCC018 Prepare food to meet special dietary requirements
▪ SITHCCC019 Produce cakes, pastries and breads
▪ SITHCCC020 Work effectively as a cook
▪ SITHKOP001 Clean kitchen premises and equipment
▪ SITHKOP002 Plan and cost basic menus
▪ SITHPAT006 Produce desserts
▪ SITXFSA001 Use hygienic practices for food safety
▪ SITXFSA002 Participate in safe food handling practices
▪ SITXHRM001 Coach others in job skills
▪ SITXINV002 Maintain the quality of perishable items
▪ SITXWHS001 Participate in safe work practices

■選択科目
▪ SITXCOM002 Show social and cultural sensitivity
▪ SITXINV001 Receive and store stock
▪ SITHCCC011 Use cookery skills effectively
▪ BSBSUS401 Implement and monitor environmentally sustainable work practices

Certificate 4 in Commercial Cookery(調理師)

この資格は、さらに「調理師として料理の幅広い知識とスキル」を身につけていきます。

Certificate4を取得しますと、オーストラリアでは「シェフ」として認められます。

学校によっても期間は異なりますが、このコースは約6~9ヵ月間の現場でのインターンシップがあり、このコースを受講するにはCertificate3を修了する必要があります。(※学校によってはCertificate4のコースにCertificate3が含まれていることもあります)

また、2年以上のDiplomaもしくはAdvanced Diplomaのパッケージコースを受講することで、18カ月の卒業生ビザ(Subclass485)の取得が可能となるため(諸条件あり)、留学生の殆どはこちらのCertificate4を修了した後は、Diploma of Hospitality Managemen、さらにはAdvanced of Diploma of Hospitality Managemenを受講し、トータルで2年~3年ほど勉強されます。

そうすることでコース修了後に、自由度の高い卒業生ビザ(Subclass485)にてシェフとしてフルタイムでお仕事をすることが可能となりますので、その間に経験を積みスポンサーシップや永住権など次のステップへと繋げていくことができます。

コース科目サンプル

■必須科目
▪ SITXFSA001 Use hygienic practices for food safety
▪ SITXFSA002 Participate in safe food handling practices
▪ SITHCCC006 Prepare appetisers and salads
▪ SITHCCC008 Prepare vegetable, fruit, egg and farinaceous dishes
▪ SITHCCC001 Use food preparation equipment
▪SITHCCC012 Prepare poultry dishes
▪SITHCCC013 Prepare seafood dishes
▪SITHCCC007 Prepare stocks, sauces and soups
▪SITHCCC005 Prepare dishes using basic methods of cookery
▪SITXINV002 Maintain the quality of perishable items
▪SITHCCC014 Prepare meat dishes
▪SITHCCC019 Produce cakes, pastries and breads
▪SITHPAT006 Produce desserts
▪SITHKOP002 Plan and cost basic menus
▪SITHCCC018 Prepare food to meet special dietary requirements
▪SITXMGT001 Monitor work operations
▪SITXHRM001 Coach others in job skills
▪SITHKOP005 Coordinate cooking operations
▪SITHCCC020 Work effectively as a cook
▪BSBDIV501 Manage diversity in the workplace
▪BSBSUS401 Implement and monitor environmentally sustainable work practices
▪SITXCOM005 Manage conflict
▪SITXFIN003 Manage finances within a budget
▪SITXHRM003 Lead and manage people
▪SITXWHS003 Implement and monitor work health and safety practices
▪SITHKOP004 Develop menus for special dietary requirements

■選択科目
▪SITHKOP001 Clean kitchen premises and equipment
▪SITXHRM002 Roster staff
▪SITXHRM004 Recruit, select and induct staff
▪SITHIND002 Source and use information on the hospitality industry
▪SITHFAB002 Provide responsible service of alcohol
▪SITHCCC017 Handle and serve cheese
▪SITHCCC003 Prepare and present sandwiches

Certificate 3  in Patisserie(パティシエ)

「責任を持って、チームに技術的なアドバイスやサポートを提供することができる」事を目指します。

このコースを修了するとパティスリーとしてのスキルと知識があると認められ、レストラン、ホテル、クラブ、パブ、カフェ、食堂、コーヒーショップなど、様々なホスピタリティ企業で働くことができます。

コースの一環として、現場でのインターンをする必要があります。

コース科目サンプル

■必須科目
▪ BSBWOR203 Work effectively with others
▪ SITHCCC001 Use food preparation equipment
▪ SITHCCC005 Prepare dishes using basic methods of cookery
▪ SITXFSA001 Use hygienic practices for food safety
▪ SITHKOP001 Clean kitchen premises and equipment
▪ BSBSUS201 Participate in environmentally sustainable work practices
▪ SITXINV002 Maintain the quality of perishable items
▪ SITXWHS001 Participate in safe work practices
▪ SITHPAT001 Produce cakes
▪ SITHPAT002 Produce gateaux, torten and cakes
▪ SITHPAT003 Produce pastries
▪ SITHPAT004 Produce yeast-based bakery products
▪ SITXFSA002 Participate in safe food handling practices
▪ SITXHRM001 Coach others in job skills
▪ SITHPAT005 Produce petits fours
▪ SITHPAT006 Produce desserts
▪ SITHCCC011 Use cookery skills effectively

■選択科目
▪ SITXCOM002 Show social and cultural sensitivity
▪ SITXINV001 Receive and store stock
▪ SITHCCC011 Use cookery skills effectively
▪ BSBSUS401 Implement and monitor environmentally sustainable work practices

Certificate 4  in Patisserie(パティシエ)

この資格は、さらに「パティシエとしてより幅広い知識と高度なスキル」を身につけていきます。

Certificate4を取得しますと、オーストラリアでは「パティスリーシェフ」として認められ、現場のリーダーやスーパーバイザーなどより責任あるポジションに就くことができます。

コースの一環として、現場でのインターンをする必要があります。

パティスリーコースも、クッカリーコースと同様に2年以上のDiplomaもしくはAdvanced Diplomaのパッケージコースを受講することで、18カ月の卒業生ビザ(Subclass485)の取得が可能となるため(諸条件あり)、留学生の殆どはこちらのCertificate3 & 4を修了した後は、Diploma of Hospitality Management、さらにはAdvanced of Diploma of Hospitality Managemenを受講し、トータルで2年~3年ほど勉強されます。

コース科目サンプル

■必須科目
▪ SITXMGT001 Monitor work operations
▪ SITHCCC001 Use food preparation equipment
▪ SITHCCC005 Prepare dishes using basic methods of cookery
▪ SITXFSA001 Use hygienic practices for food safety
▪ SITXHRM003 Lead and manage people
▪ SITXFIN003 Manage finances within a budget
▪ BSBDIV501 Manage diversity in the workplace
▪ SITHCCC018 Prepare food to meet special dietary requirements
▪ SITHKOP005 Coordinate cooking operations
▪ SITXCOM005 Manage conflict
▪ SITHPAT007 Prepare and model marzipan
▪ SITHPAT008 Produce chocolate confectionery
▪ SITHPAT009 Model sugar-based decorations
▪ SITHPAT010 Design and produce sweet buffet showpieces
▪ BSBSUS401 Implement and monitor environmentally sustainable work practices
▪ SITXINV002 Maintain the quality of perishable items
▪ SITXWHS003 Implement and monitor work health and safety practices
▪ SITHPAT001 Produce cakes
▪ SITHPAT002 Produce gateaux, torten and cakes
▪ SITHPAT003 Produce pastries
▪ SITHPAT004 Produce yeast-based bakery products
▪ SITXFSA002 Participate in safe food handling practices
▪ SITXHRM001 Coach others in job skills
▪ SITHPAT005 Produce petits fours
▪ SITHPAT006 Produce desserts
▪ SITHCCC011 Use cookery skills effectively

■選択科目
▪SITXINV001 Receive and store stock
▪ SITHKOP002 Plan and cost basic menus
▪ SITXHRM002 Roster staff

Diploma of Hospitality Management 

こちらのコースでは、レストランやホテルなどのマネージメントや将来ホスピタリティービジネスを立ち上げたい方向けのコースです。

スタッフやチームのマネージメントや店舗のオペレーションなど、レストランやホテル運営全般のホスピタリティービジネスを主に学んでいきます。

前述した通り、クッカリー、パティスリーコース共に2年以上のDiplomaもしくはAdvanced Diplomaのパッケージコースを受講することで、18カ月の卒業生ビザ(Subclass485)の取得が可能となります(諸条件あり)。

その為、留学生の殆どはCertificate3 & 4を修了した後は、こちらのDiploma of Hospitality Management、さらにはAdvanced of Diploma of Hospitality Managemenを受講し、トータルで2年~3年ほど勉強され、卒業生ビザを目指しています。

コース科目一覧

■必須科目
▪ SITXWHS003 Implement and monitor work health and safety practices
▪ BSBDIV501 Manage diversity in the workplace
▪ SITXHRM003 Lead and manage people
▪ SITXCCS008 Develop and manage quality customer service practices
▪ SITXFIN003 Manage finances within a budget
▪ SITXCCS007 Enhance customer service experiences
▪ SITXMGT001 Monitor work operations
▪ SITXCOM005 Manage conflict
▪ SITXHRM002 Roster staff
▪ SITXFIN004 Prepare and monitor budgets
▪ SITXGLC001 Research and comply with regulatory requirements
▪BSBMGT517 Manage operational plan
▪SITXMGT002 Establish and conduct business relationships

■選択科目
▪SITXFSA001 Use hygienic practices for food safety
▪SITHIND001 Use hygienic practices for hospitality service
▪SITHFAB002 Provide responsible service of alcohol
▪SITXWHS002 Identify hazards, assess and control safety risks
▪SITHIND002 Source and use information on the hospitality industry
▪BSBFIA303 Process accounts payable and receivable
▪BSBFIA301 Maintain financial records
▪BSBFIA302 Process payroll
▪SITHACS001 Clean premises and equipment
▪SITHFAB016 Provide advice on food
▪BSBFIM502 Manage payroll
▪SITXHRM006 Monitor staff performance

Advanced Diploma of Hospitality Management 

こちらのコースでは、ホスピタリティーの分野でシニアマネージャーなどより高いポジションに就く為に、ホスピタリティーの知識とスキル、そしてビジネスの知識とスキルを身に付けていきます。

前述した通り、クッカリー、パティスリーコース共に2年以上のDiplomaもしくはAdvanced Diplomaのパッケージコースを受講することで、18カ月の卒業生ビザ(Subclass485)の取得が可能となります(諸条件あり)。

その為、より長い学生ビザを取得したい方や永住権を狙い方は、Diploma of Hospitality Managementコースの後でさらにAdvanced of Diploma of Hospitality Managemenを受講し、卒業生ビザとその先のステップを目指しています。

コース科目一覧

■必須科目
▪BSBDIV501 Manage diversity in the workplace
▪SITXFIN005 Manage physical assets
▪BSBFIM601 Manage finances
▪SITXGLC001 Research and comply with regulatory requirements
▪SITXHRM004 Recruit select and induct staff
▪SITXHRM006 Monitor staff performance
▪SITXCCS008 Develop and manage quality customer service practices
▪SITXHRM003 Lead and manage people
▪SITXMGT002 Establish and conduct business relationships
▪SITXMGT001 Monitor work operations
▪BSBMGT517 Manage operational plan
▪SITXWHS004 Establish and maintain a work health and safety system
▪SITXFIN003 Manage finances within a budget
▪SITXFIN004 Prepare and monitor budgets
▪BSBMGT617 Develop and implement a business plan
▪SITXMPR007 Develop and implement marketing strategies

■選択科目
▪SITXFSA001 Use hygienic practices for food safety
▪SITHIND004 Work effectively in hospitality service
▪SITHCCC020 Work effectively as a cook

調理師・パティシエコースのプロモ学校紹介ページはこちら☟☟

クッカリー・パティスリーコース限定プロモーション 

コース費用例

<調理師コース>

Certificate 3 in Commercial Cookery

コース期間:約1

コース費用:約$15,000

Certificate 4 in Commercial Cookery

コース期間:約6ヶ月

コース費用:約$7,500

<パティシエコース>

Certificate 3 in Patisserie

コース期間:約1

コース費用:約$15,000

Certificate 4 in Patisserie

コース期間:約1年6ヶ月

コース費用:約$23,000

英語力が足りない方向けの英語コース

クッカリー・パティスリーコースともにIELTS5.5相当(Upper-intermediate)のレベルが必要です。

IELTS5.5以上のスコアをお持ちでない方は、学校のエントリーテストを受け、英語力が足りない場合は学校が指定する受講期間、付属の英語コースにて勉強してから専門コースへ進むことが可能となります。

付属の英語コースでは、ホスピタリティー英語もしっかり学ぶことができます。

最新情報をチェックしよう!
>全てのお客様に誠心誠意のサポート

全てのお客様に誠心誠意のサポート

MyStageでは16年に渡り、オーストラリア現地の日系エージェントとして留学生やワーホリ、海外移住を目指すの方々のサポートをしております。オーストラリアで留学エージェントとして、長年の実績やノウハウがあるので、留学について何もわからなくても、悩みや不安、希望やゴールなどカウンセリングを通して何でもお聞かせ下さい。徹底したカウンセリングであなたの海外生活をサポートします。