キングスキャニオンでハウスキーピングの有給インターンシップ

オーストラリアならでは!ホテルインターンで英語も上達

<プログラム参加の理由>

日本でホテルで働いた経験があり、オーストラリアでも挑戦してみたかったこととお金も貯めたかったし、英語も上達させたかったので、いいなと思いこのプログラムに参加ました。

 

<キングスキャニオンでの生活はどうでしたか?>

アコモデーションは18歳オージーの子と2人でシェアでした。

最初はすっごく緊張しましたがすっごく気が合って言葉が通じなくても気持ちが通じ合うぐらい仲良くなれました!

食事は、3食付だったのですが、とてもおいしくて太りました!他のスタッフもとってもフレンドリーでよく一緒に飲んでいました!

携帯が通じないので初めは少し不便に感じましたが用事があるときは部屋に行って、コミュニケーションの大切さを改めて感じました!

周りはなにもないので普段の生活は少し退屈ですが、TVを見たり、シェアメイトと話をしたり本を読んだりのんびりと暮らしていました!

 

<仕事について>

仕事は基本的にハウスキーピングで、ハイシーズンだったのでいつも急いで、急いでと言われて結構きつかったけど慣れました。

最高7:00am-7:30pmということがありましたが大体8:00am-4:30pmか長くても6時位まででした。

仕事は、2人1組でやるのですが、いつも違う人とペアになるのでそれもよかったです。3ヶ月で$4000以上貯まりました!

 

<感想>

日本人はもちろん、アジア人が全くいなかったので寂しかったのですが、次の日にコリアンの子が来て、同じアジア人ということで少し安心しました。

他にフランス人の子もいて母国語が英語でない者通し気があって仲良くなりました。

たまに日本語が使いたくなったけどオージーともコミュニケーションがとれるようになったしとっても楽しかったのでそんなに寂しくはなかったです。

仕事だけ考えるととっても大変だからお金を稼ぐつもりで行くのではなく、もっともっといいことがあるので、これから行く人には前向きな気持ちで楽しんで欲しいな!と思います。

砂漠の中で生活するというお金では買えない貴重な体験ができました。

 

Posted in インターン体験談.