オーストラリア拠点の留学エージェント お得なキャンペーン実施中! インターンシップ、ワーホリ、留学も全てマイステージにお任せ!   Australia Specialist based in Sydney Australia! Free of charge for school arrangement and visa application for students and working holiday!!

オーストラリアのリゾートバイトリアル経験談-人生変える働き方

海外での仕事経験で自信がついた!M.Sさん

ポジション

アイランドリゾートでパブリッククリーナーとして、6ヶ月間働きました。

職場環境

僕の仕事は、島内を回る事が多かったのでお客さんと喋る機会があり、英語力向上に大いに繋がりました

実は、仕事中に怪我をしたのですが、しっかりワークカバーがあったので、問題ありませんでした。

やはりしっかりお給料をもらっている分、期間中しんどいと感じる事もありましたが、そこで出会った人や島での思い出、やり切ったという達成感が、僕を一回りも二回りも成長させてくれました。

就労時間

勤務時間は、基本的には週休2日ですが、忙しい週は、7連勤する日もありました。その分稼げたので、3ヶ月で50万程貯金できました。

プライベートの時間

生活面ですが、食事はオーストラリアン向けのような、単調なものが多かったので、よく自炊をしていました。

アコモは一人部屋で快適に過ごせましたが、洗濯機や乾燥機、キッチンは共用スペースがあったので、寂しさを感じる事もなく、プライベートの時間も持てたし、みんなとコミュニケーションをとることもできたので、とても満足でした。

休みの日は、本島に買い物に行ったり、島の仲間とご飯やお酒を飲んで楽しんでいました。社割を使ってグレートバリアリーフに行ったり、ホワイトへブンビーチへも行きました。

僕は、ローカル企業で働き今後のキャリアの幅を広げたいと思ったので、この有給インターンシッププログラムに参加しました。

このプログラムを通して、本当にいろんな人と出会う事が出来ました。

この年齢で、このような経験が出来て、本当に僕は成長できたし何より、今後の人生において何でもやってみようという前向きな気持ち、そして自信もつきました。

本当に有難うございます。

 

沢山働いて貯金も遊びも充実できた!O.Tさん

ポジション

僕は、アイランドリゾートでキッチンスチュワードとして、4ヶ月間仕事をしました。

仕事内容は主にお皿を洗ったり、シェフのアシストをしたり、掃除をしたりです。

職場環境

僕の派遣された所は、海や山が有名な場所で、自然に囲まれた非常にリラックスできる環境でした。夜には野生動物が見れる事もありました。

「仕事はチームワークを楽しむ場所」。これは、私が働いてたところのシェフの言葉です。

私が働いていたレストランでは、ウェイター、シェフ、スチュワード、それぞれがお客様のために一丸となって、毎日働いていました。

私は、日本でもウェイトレスをしていた事があり、その時もそれなりに仕事をこなしていました。

一言では言い表せませんが、今後の人生に生かせる体験をさせて頂きました。

就労時間

週5日、1日8時間勤務でした。スクールホリデーなでの忙しい時期は、1日9~10時間働く事もありましたが、オーバータイムとしてなので、もちろん給料が出ます。

時給は$18で、オーバータイムは$23にあがります。

お給料は週1でもらえます。遊んだり、買い物もしましたが、3ヶ月で$6000程、貯金できました。

プライベートの時間

部屋は、4人でシェアをしていました。(日本人2人、オージー1人、韓国人1人)その後2人部屋に移動し、オージー2人でシェアしました。

休みの日は、基本的には英語の勉強をしていました。他にも、職場の仲間と料理をしたり、山登りや釣り、海水浴をしたり、遊びの方も充実していました。

お金を貯めつつ、海外で働いてみたい!と思い、この有給インターンシッププログラムに参加して、働く事がどれだけ人生を豊かにするかを、感じる事ができました。

海外の職場で働く事に、不安になったり、ストレスを感じる事もあるかと思います。それらを自分なりに乗り越えて、今僕は、働く事とは何かの、答えをつかんだ気がします。

この経験は、今後の人生に大きく影響するものとなり、充実感でいっぱいです。

 

オーストラリアで人生初めての仕事経験 S.Kさん

ポジション

アイランドリゾートでの有給インターンシップを3か月体験しました!

仕事はレストランの掃除で、床のモップ掛け、お手洗いの掃除など単純な作業ではありましたが、英語でコミュニケーションが取れないと全く仕事になりません。

職場環境

部署内では日本人は僕ひとりだけだったので、言葉だけではなく人間関係の面でも、いろんな苦労があり最初の数週間は寂しさもあり正直大変でした。

言われた内容が理解できなくて何をすればいいのが分からなったり、誤解してしまったり

でも時間が経つと、スタッフみんなと仲良くなって、オージーの友達もできたので、結果的には最初の僕の目標を達成できました。

就労時間

早朝5時からお昼の開店前までというシフトだったので、早起きしないといけないぶん、午後からはまるまる自分の時間なので余暇を満喫できました。

プライベートの時間

僕の正直な感想を一言…

『人生変わった!!!』

僕がこのプログラムに参加したそもそもの理由は、ワーキングホリデーでオーストラリアに来てみたものの、語学学校やファーム滞在中は周りが日本人、アジア人ばかり。

特にシドニーにいると日本語での情報も充実していたのでそれに頼ってしまい、生きた英語に触れる機会があまりありませんでした。せっかくだからローカルの人たちに囲まれて一緒に仕事をしてみたいな…と思ったのが大きなきっかけでした。

僕は日本で学校卒業後にすぐシドニーにワーキングホリデーで来たため、社会に出て働いた経験が無かったので、今回初めて働くということの大変さと重要さを学んだ気がします。

寮は、韓国人のスタッフとのシェアルームでした。

彼は僕とは違う勤務シフトだったため、部屋では僕ひとりで過ごせるプライベートな時間もありつつ、お互いが休みの日は一日中話をするくらい仲良くなることができ、韓国語を教えてもらったり、また彼がクリスチャンなので一緒に教会に行く体験もできました。

インターン後も連絡を取り合っていて、シドニーや韓国でまた絶対会おうねと約束しています。

休みの日は、アイランド内でのんびりしたり、月に一回くらいはメインランドに出かけて買い物もできました。

従業員ならではの割引で、グレートバリアリーフへのクルーズ船ツアーに参加して、シュノーケリングできたのも貴重な体験です。

何より一番オーストラリアらしいなという出来事は、フレンドリーなオージーのスタッフが週末BBQに招待してくれて、ラムの丸焼き(本当に丸ごと一匹…!)を振舞ってくれたことです。

今回、リゾート地でのインターンに思いきって参加してみて、大変なこともあったものの全て自分にとって意味がある良い経験となりました。海外で外国人のスタッフと働いたという経験は、日本に帰国してからも自信につながること間違いなしです!

自分を成長させたいなという方は、是非チャレンジしてみてください。人生変わります。

ワーホリビザが切れるまでまたインターンシップ一本で行こうって思ってます。新しいホテルでも頑張ります!

マイステージはインターンシップ手配実績No.1の留学エージェトです。

随時色んなポジションをご案内していますので、お気軽にお問合せ下さい。

※お問い合わせは無料ですが、インターンシップではお手配料を頂戴しております。

 
 
最新情報をチェックしよう!
>全てのお客様に誠心誠意のサポート

全てのお客様に誠心誠意のサポート

MyStageでは16年に渡り、オーストラリア現地の日系エージェントとして留学生やワーホリ、海外移住を目指すの方々のサポートをしております。オーストラリアで留学エージェントとして、長年の実績やノウハウがあるので、留学について何もわからなくても、悩みや不安、希望やゴールなどカウンセリングを通して何でもお聞かせ下さい。徹底したカウンセリングであなたの海外生活をサポートします。