オーストラリア拠点の留学エージェント お得なキャンペーン実施中! インターンシップ、ワーホリ、留学も全てマイステージにお任せ!   Australia Specialist based in Sydney Australia! Free of charge for school arrangement and visa application for students and working holiday!!
CATEGORY

영어연수

海外就職を目指す!英語を使って仕事がしたいならケンブリッジ英検がオススメ!

海外で英語力を証明するならTOEICよりもケンブリッジ英検! 「海外で働くにはTOEIC何点くらい必要ですか?」という質問を多くもらいます。 TOEIC800点持っています!というような学生さんでも、実際に英語力チェックをさせてもらうと全然話せない、という方も多くいるんですよね。 日本ではまだまだ英語の資格というと、TOEIC、TOEFL、英検等が重宝されているが現状で、求人情報などにも、TOEIC600点相当とか、800点以上なんて書かれている企業も多くあります。 ですが、「実際に海外に出て働いてみたい」という方にとっては、海外での大学や仕事場で英語が使える事を証明するとなると、TOEICのスコアがあまり基準にされてないのが現状です。 そこで、海外で通用する検定としておすすめなのがケンブリッジ検定。 今回は詳しくケンブリッジ検定についてご紹介していきます。 「生活で使える英語力」が証明できる ケンブリッジ英語検定は「読む」「聞く」「書く」「話す」の4つの技能の力を測定する4技能試験です。 「実生活のさまざまな場面で、コミュニケーションのために英語をどのように使うことができるか」を適正に評価できる検定試験として高い評価を受けています。 ケンブリッジ検定は、世界中の英語学習者や指導者にとって価値ある資格試験の開発、提供に努めているもので、英語学習者にとって価値のある英語の資格を提供しています。 その為、日常の生活、仕事、学習で使える実践的なコミュニケーション能力を鍛えるコースになっています。 近年では、世界中の20,000以上の大学、企業 (雇用者)、行政機関が、このケンブリッジ検定試験を認定しています! 日本ではまだなじみのない検定かもしれませんが、IELTSと並んで世界ではもっとも広く認知されている英語試験となっています。 5段階レベルから学習段階に合った試験を選択 【基礎レベル】KET(Key English Test) TOEICスコア(Listening&Reading)250~、TOEFLスコア(ITP)300~に相当します。日常会話など、基礎的で一般的なコミュニケーション能力が必要です。 【初級レベル】PET(Preliminary English Test) TOEICスコア(L&R)400~、TOEFLスコア(ITP)400~に相当します。外国での生活に支障がないレベルです。 【中級レベル】FCE(First Certificate in English) TOEICスコア(L&R)650~、TOEFLスコア(ITP)500〜に相当します。 大学、企業などではFCE取得によって英語能力の証明とされるため、最も受験者が多いレベルです。英語を日常使用する職場で働く方の受験をおすすめします。 【上級レベル】CAE(Certificate in Advanced English) TOEICスコア(L&R)800~、TOEFLスコア(ITP)600〜に相当します。 国際ビジネスに携わる方におすすめです。 【最上級レベル】CPE(Certificate of Proficiency in English) TOEICスコア、TOEFLスコア共にほぼ満点、またはそれ以上のレベルに相当します。 ※ケンブリッジ検定のレベル分けをTOEICやTOEFLのスコアに当てはめたスコアはあくまで目安です。 ワーキングホリデーや1年間の留学で来られる方はFCEを受講される方が多く、FCEレベルのケンブリッジ検定試験に合格した方の英語力は、十分ビジネス上で使える英語力があると評価を受けています。 それにケンブリッジ検定は一度試験にパスすれば、一生涯に渡ってその資格を保持することが出来るんです! 日本ではまだあまり普及しておりませんが、日本の外資系企業の間でも徐々に認知され始めています。 海外で勉強したからには何か資格が欲しい!という方には大変オススメの資格です。 ケンブリッジ検定とはどういった勉強方法なのか? ケンブリッジ検定のいいところは、内容が実生活に基づいているというところでしょうか。 TOEICやIELTSを勉強していると「こんな単語、どこで使うんだろう・・」というような難しい内容ばかりで挫折してしまう方も多いかと思います。 […]

通じる英語を身につける!スパルタ発音矯正クラス

英語が上手=発音が上手と言っても過言ではありません。 英語ネイティブと話す時、「なかなか通じない・・」「何回も聞き直されてしまう・・」というような経験はないでしょうか? 一体なぜ、あなたの英語が通じないのか・・ それは、発音 pronunciation にあります!! 日本語は便利で、アルファベットもカタカナに置き換える事が出来ますが、そのカタカナ英語はネイティブには全く通用しません。 何回も聞き直されない、しっかりとした発音を身につけたい!!という方にオススメの学校をご紹介します。 SCOTS English シドニーCBDのワールド・スクウェア、ミュージアム駅すぐのロケーションにあるSCOTS Englishでは、発音矯正のカリスマと呼ばれる先生がクラスを監修しているPROMCOM(プロンコム)というクラスがありあす。 PROMCOMは(Pronunciation+Communication)を掛け合わせた名前で、発音矯正とコミュニケーションに力を入れたコースになっています! 発音矯正を通して、スピーキングとリスニングを徹底的に鍛える事ができるコースなのです! 伝わる英語を話せるようになりたい方!! 通常320ドル/週のコースが、今なら250ドル/週で受講可能!!! 期間限定プライスとなりますので、気になる方はお気軽にお問合せ下さい。

アイルランド留学

 アイルランドの基本情報 留学先のイメージといえば、オーストラリア、カナダ、イギリス、アメリカなどが人気で、まだまだ情報の少ないアイルランドへの留学。 そういった国々と比べると圧倒的に日本人が少ない留学先でもあります。 「留学先では日本語を話さずストイックに勉強したい!」 「どっぷり英語漬けの生活をしたい!」 という方にはピッタリのご留学先! また、アイルランドは、オーストラリア・カナダ・イギリスに比べ物価が安く、 ワーホリの制限を過ぎてしまった30歳以上の方や、高校生の夏休み留学にも非常にオススメな留学先となっています。 アイルランドの治安は大丈夫? 治安が心配されるヨーロッパですが、アイルランドは比較的安全な国だと言えます。 しかしながら、スリや盗難などの事件も少なくありません。 どこの国にいても同じですが、油断は大敵です。 アイルランドのオススメポイント アイルランド人はフレンドリーで温かい人が多く、音楽とパブが大好き! アイルランドといえば、パブ文化が非常に発達しており、毎日何かしらのイベントが行われています。パブに行けば新しい友達が出来る!そんなところです。 日本でもよく見かけるようになった『アイリッシュパブ』の本場ですからね。 ギネスビールはアイルランドのビールです。 また、人々はフレンドリーで温かい人が多いと聞きますが、短気で怒らせると厄介だという話も聞きます。とても人間味のある人種なんでしょうね。 それに音楽が嫌いな人はいません。みんなで飲んで歌って!アイルランドの独自の音楽もしかり、有名なミュージシャンも多数輩出している国でもあります。 ヨーロッパからの留学生が多く、日本人が少ない まだまだ知名度の低いアイルランド。英語の他にゲール語を話す方もいらっしゃるみたいですが、英語に関してはネイティブスピーカーの国です。 訛りが強いというイメージもありますが、語学学校では綺麗な英語を学べますし、都市部の方ですと綺麗な英語を話す方は多いです。 日本人、日本文化が浸透していない国での留学は苦労もありますが、英語の上達は早く実感できるでしょう。 またVISAに関しても他の国に比べてもまだ緩く、ワーキングホリデー以外にも現地で就労許可を得る方法もございます。 豊かな自然、美しい緑の国 エメラルドの国とよばれるアイルランド。実際に行った人は納得の景色を見ることが出来るでしょう。 小さな町が多く、街を抜ければ妖精伝説を信じたくなるような深い緑の森や草原。シカや羊の群れを見る事が出来ます。 アイルランドには四季がありますが、年間の温暖差はさほどなく、夏の平均気温が20度、冬の平均気温が10度といったところでしょうか。 しかし一年中雨が多いのが特徴ですので、一年を通して季節に合わせた防寒対策が必要になります。 無料相談を受けてみる アイルランドの留学費用はいくらかかる? 留学費用は、留学する都市や学校、授業時間数、滞在方法などによって大きく異なります。 下記費用はあくまでも目安です。マイステージではあなたのご予算に合わせてプランをご案内させて頂きます。 語学学校の学費 各学校、コース、期間により、学費にはかなりの幅がありますが一週間の学費は、185ユーロ~300ユーロほどで。 学校ごとに週20レッスン・26レッスン・30レッスンのように授業時間が選べるところが多く、ご自身のスケジュールに合わせることが出来ます。 アイルランドの学校では、1レッスンにつき45分~60分の所が多く、学校により1レッスンの長さが変わるので、学校を決める際にきちんと確認しましょう。 滞在費について ホームステイ 各学校から徒歩またはバスで10分~45分の範囲にあるお宅がほとんどです。 ホームステイでは現地の生活をリアルに体験できますよね^^ 個室の場合または他の留学生との相部屋などがあります。また夏のハイシーズンは追加料金がある場合もあります。一週間:185ユーロ~ 学生寮 各学校から徒歩圏内またはバスで30分以内の場所に学生寮がある学校が多いです。 学生同士アパートをシェアしますので、ホームステイよりも自由度が高く、異文化に触れることができるでしょう。一週間:145ユーロ~ フラットシェア その土地に慣れてきたらご自身でアパートを探されるのもいいでしょう。 日本の様に一人暮らしのワンルームアパートというよりも、1つのアパートを数名でシェアして住むフラットシェアがポピュラーです。 都市や部屋により金額に差があります。また短期留学の方は探すのが難しいかもしれません。1週間:100ユーロ前後 アルバイト […]

호주어학연수

왜 매년 많은 학생들이 호주로 어학연수를 떠나는걸까요? 호주는 정말 많은 인종과 다양한 국가에서 온 학생들 및 시민들이 어우러져 살지만, 표준어로 ‘영어’를 사용하는 영어권 국가입니다. 학원, 학교, 상점, 관광 등을 다니다보면 영어 외에도 문화적으로 갖추어야 할 에티켓 등이 있는데요, 이렇게 호주는 다양한 특성의 영어문화, 에티켓 등을 배울 수 있는 최적의 국가입니다 […]

>全てのお客様に誠心誠意のサポート

全てのお客様に誠心誠意のサポート

MyStageでは16年に渡り、オーストラリア現地の日系エージェントとして留学生やワーホリ、海外移住を目指すの方々のサポートをしております。オーストラリアで留学エージェントとして、長年の実績やノウハウがあるので、留学について何もわからなくても、悩みや不安、希望やゴールなどカウンセリングを通して何でもお聞かせ下さい。徹底したカウンセリングであなたの海外生活をサポートします。