オーストラリア拠点の留学エージェント お得なキャンペーン実施中! インターンシップ、ワーホリ、留学も全てマイステージにお任せ!   Australia Specialist based in Sydney Australia! Free of charge for school arrangement and visa application for students and working holiday!!
Internship
CATEGORY

Internship

【専門学校とコラボ企画】学生ビザでもフルタイムで働ける!6ヵ月有給インターンシップ

インターンシップに強いMystageとシドニー・ゴールドコーストの専門学校のコラボ企画!! 史上初!インターンシップに強いMystageとシドニーの専門学校によるコラボ企画が誕生しました!! なんと学生ビザにて、6か月間(2ターム分)まるまる有給インターンシップができてしまうという凄いコースがあるんです。 !!ポイントはここ!! 1、有給インターンシップ中は学生ビザでもフルタイム並みに働ける! 2、授業は週2日、有給インターン中は授業なし! 3、フルタイムで働きながらも学位(Certificate)が取得可能! 4、がっつり働くので、6か月後には貯金がしっかりできる!! Mystageで長年人気の有給インターンシップ、実際に参加された方は終了の頃にはしっかりと貯金ができ、その後旅行して帰ったり、次の留学費用に充てたり…多くの方から大満足の結果とお聞きしています! そんなオーストラリア全土にインターンシップのネットワークがある私達Mystageが、学校に代わり学生さんたちのインターンシップ先を手配させて頂きます!!! 有給インターンシップについて詳しく聞きたいという方も、是非一度お問合せください。 もっと詳しく有給インターンシップについて見る インターンシップメインのホスピタリティーコース コースについて詳しく解説させて頂きますね。 こちらのインターンシップが含まれたホスピタリティーコースは主に3つ。 ①Certificate III in Hospitality ■コース期間:9カ月(3ターム) ※このうち6ヶ月(2ターム)が有給インターンシップとなります。 ■授業料(シドニー):1600ドル/ターム(3ターム=4800ドル) ■英語レベル:IELTS5.5相当/Upper-intermediateレベル ②Certificate III in Hospitality + Diploma of Hospitality Management ■コース期間:1年6カ月(6ターム) ※このうち6ヶ月(2ターム)が有給インターンシップとなります。 ■授業料(シドニー):1600ドル/ターム(6ターム=9600ドル) ■英語レベル:IELTS5.5相当/Upper-intermediateレベル ③Diploma of Hospitality Management+Advanced Diploma of Hospitality Management ■コース期間:2年(8ターム) ※このうち6ヶ月(2ターム)が有給インターンシップとなります。 ■授業料(シドニー):1600ドル/ターム(8ターム=12800ドル) ■英語レベル:IELTS5.5相当/Upper-intermediateレベル また、コースのユニットの中には、ハウスキーパーのトレーニングが含まれるのですが、こちらはヒルトンホテルによって実践的なトレーニングが提供されます。 上記、3つのホスピタリティーコースだけのパッケージの他にも、 […]

ホスピタリティインターンシップ!お洒落なカフェでウエイトレスのお仕事

大学生プログラムでオーストラリアに来たインターン生が働いているカフェを突撃取材の様子をお届けします。 本日インタビューさせていただいたのは、関西外語大学へ通う三年生の舞香さん! 夏休みの1カ月間を利用してご参加頂きました。 将来、海外で働いてみたいという思いもあり、インターンシップへ参加することを決意した舞香さん。 インターンシップ先のカフェは、シドニーにある某大学の中にあるのですが、現地学生以外も利用でき、店内はとっても賑やか。 ドリンクだけではなく、フードも充実しているカフェなので、ランチタイムは大忙し。ひっきりなしにお客さんが来る中、テキパキと働いている様子の舞香さん! なんと、中国語も堪能な舞香さんですが、オーストラリアでのインターンシップはいかがだったのでしょうか。 忙しい中、サクッとインタビューさせて頂きました! Q.インターンシップは慣れてきましたか? はい、一か月して、、慣れてきました。今週で最後になります。すごく楽しんでます! Q.英語力に伸びは感じますか? そうですね、オーストラリアの英語はまた違ったので、最初は苦戦しましたが、リスニング・スピーキングの面は伸びを感じますね。 Q.家に帰っても勉強をしていますか? 必至に勉強しているという感じではないですね(笑)ホストファミリーと過ごして話したりできるので、いい環境です。 Q.インターンシップをしてやってみて、よかったと思いますか? 将来、海外で働いてみたいと思っていたので良い経験になりました。 日本で働くのと違って、英語しか通じない環境ですし。もちろん英語力も上がったし、オーストラリアの人とのコミュニケーションが取れて、仲間に入れてもらえているので、それは凄く良かったなって思います! スタッフともとっても仲良なり、信頼されていた舞香さん!お忙しい中、インタビューにご協力ありがとうございました。 シドニーのお洒落なカフェで働いてみたい!英語環境の中でインターンシップしてみたい!という方の参考になれば幸いです。

インターンシップ参加者へのインタビュー:日本語教師8週間

忙しいけど、すごく楽しい! 今回は、ワーキングホリデーで渡航され、語学研修後に日本語教師インターンに参加してくれたYuya君にインタビューをしてきました! 彼は語学学校で勉強中にも、近くの大学に潜入し、得意の卓球で学生じゃないけどサークル活動に呼ばれたり、急に自転車を購入してUber Eatsのアルバイトをしたりなど、かなり積極的・行動力のある学生さんでした? 語学学校卒業後に、日本語教師のインターンシップをしてみたい!という事で、オーストラリア現地で参加を決定されました。 2カ月間のインターンシップ参加で、インタビューに行かせてもらったのは、6週間目のいよいよクライマックスという時期。 Yuya君への手配先は、シドニー市内から約30分圏内にあるHigh Schoolです。   朝は授業の準備から始めます。先生もとってもフレンドリーで自由な雰囲気がとっても気に入っている様子。 慌ただしい朝ですが、モーニングティーを楽しみながら、先生たちと打ち合わせ姿もすっかり板についていますね。   実際に見学せてもらったけど、すごく楽しそうに授業をされていて、先生からも教員はYuyaの天職よ!と言われるくらい。   こんなYuya君ですが、最初にオーストラリアに来たときは「Yes」「No」「Yeah…」くらいしか言えなかった!そうです。 もちろん留学を含む、海外経験は今回が初めてとのこと。オーストラリアに馴染みすぎて、そう見えなかったので驚きです^^ 12週間の語学研修でしたが、惜しみない努力でしっかり英語力を伸ばされました!! 最初はスピーキングは本当にビギナーレベルだった。 僕は最初のクラス分けでIntermediate(中級)クラスに入れたが、スピーキングは全くと言っていいほどできなかった。 語学学校へ通っている間は24時間ずーっと英語の事を考えていた。と話すYuya君。 「僕が英語力の伸びを感じたのは、最初の1カ月。ネイティブの友だちが出来たり、生活することによって毎月自分の英語力の伸びが実感できた。それは自分が努力してきたからだと思います。具体的には、英語は話さないと伸びない。インプットしないとアウトプットも出来ないと思っているので、最初の方は学校がおわったら4~5時間はカフェで単語や文法を自習していました。でもこれは今も継続してやってて、5カ月間ずっとそれは続けています。 僕は運もいい方だと思っていて、ネイティブ(オーストラリア以外の英語圏の方も)の友だちも沢山できて、よく遊びに行ったりするのでそこで、勉強した英語をアウトプットする場にしています!正直、日本人の友だちと遊んでいる方が、楽だし、深い話もできるけど、せっかくオーストラリアに来てるんだからこの環境を利用しない手はないと思ってます!でも、こっちで出来た友だちは本当に仲良くしてくれて、違う文化をしったり、すっごく楽しい!日本での当たり前が通用しないという事も学んだ。」 ネイティブの友だちは日本語を学びたい人へのボランティアへ参加したり、ランゲージエクスチェンジにこの期間は毎週参加するなど目標をもって積極的に参加したそうです! 自分で色々探して、積極的に参加する事でネイティブとの出会いは沢山ある!との事です? Q.日本語教師アシスタントに参加されたのはなぜ? 語学学校はUpper Intermediateで卒業しました。文法やリーディングは納得できましたが、自分の中ではスピ―キングはUpperまでは行けてないと感じていました。 両親ともに学校の先生で、教職に興味があり、教えるのが好きというのもありましたが、現在の自分の弱点が、Listening、Speakingだとわかっていたので、その苦手分野を伸ばすためにインターンシップに参加を決意しました。なので、このインターンシップ中はスピーキングとリスニングに集中しています。そして、確実に力はついていると感じています! Q.オーストラリアの学校についてはどう思いますか? 生徒達は学ぶことにすごく前向きだと思います。日本語の授業とってる子は毎日僕のところにやってきて、暇な時間があれば日本語のスピーキング練習相手になってほしいとか、わからないところを聞きに来る。また、逆に英語を教えてあげるよ!と流行っているYOUTUBERの動画を解説してくれたり、オーストラリアのスラングを教えてくれたりする。生徒たちとはGive and Takeですごく良い関係を築けていると思います。 こっちの子ども達は、素直で明るくてめっちゃ可愛い!けど、すごい速さで英語を話すので、日本人の僕からしたらすごく賢く見えてギャップがある(笑) この学校の校則は緩いですが、みんなしっかりしていて、最初に思っていた欧米の学生のイメージと違った。自由に育てられているけど、みんなそれぞれの考えをしっかりもっているなと感じた!文化・教育の違いも、インターンシップを始めて更に良く知る事ができた。 金曜日の中休みに先生たちのミーティングがあるんですが、お茶とかケーキとか沢山出てきてすごくリラックスした空気の中ミーティングが行われていてビックリしました。授業中とかも、わりと自由にお菓子とか食べたりできます(笑) Q.第二言語を学ぶ環境で日本との違いはありましたか? 日本の学校で英語を学ぶときは、日本語で英語を学ぶが普通だと思うんですが、オーストラリアで日本語を学ぶときは日本語で日本語を教わっている。それが決定的な違いだと感じた。なので今回受け持ったクラスは日本語を勉強しはじめて半年くらいの学生たちだけど、結構日本語を話す事ができる。だけど学生たちは、先生のゆっくりした丁寧な日本語なら理解できるが、僕のネイティブの日本語を理解はできないので、僕は殆どを英語を使ってコミュニケーションを取っています。日本語教師は日本語を話す機会が多いイメージがあったけど、全然そんなことはなかった。 学校で行われている日本語のテストを受けたこともあるんですよ~!僕は当たり前ですが、日本語を聞くのは何も苦労しなかったですが、それを英語に翻訳するのがすごくむずかしかった。実際の授業で先生にあてられて、生徒の前で発言したりもしました。もちろん英語で!文法が間違ってたら生徒がここは名詞じゃなくて動名詞になるよ!と教えてくれたりもした。 Q.最後にインターンシップに参加してみていかがでしたか?今後の目標は? 僕は、2カ月でインターンシップ参加しましたが、ベストな期間だったと思います。僕は結構シャイな性格なので、生徒たちと仲良くなるのに1カ月くらい必要だった。2カ月目は信頼関係も築く事ができ、本当に楽しくなった! インターンシップは無給だけど、この2カ月、お金の事を考える事がないくらい充実しているし、給料が出ないから行きたくないと思ったことはありません。なんなら3カ月目もやりたいくらい! 今後は、もっと英語を勉強したいですね。ケンブリッジ検定などの英語の資格を取りたいし、その後は企業でのインターンシップなども視野に入れている。 Yuya君から、最後にメッセージ ワーホリにきて一番良かったなと思う事は、世界中に友だちができたところです!! まだまだ僕の英語力は足りないと思っているし、言葉・文化の壁に苦労する事もありますが、僕のワーホリではいい出会いばかりしかなくてとても楽しんでいます。 オーストラリアへ来たのは気候がいいというのが理由だったけど、この5カ月色々な人と関わらせてもらって、オーストラリアは人が本当に親切だし優しい!フレンドリーで本当に大好き!!(笑) もし、これからワーキングホリデーやインターンシップを考えている方がいれば、僕からアドバイス出来る事は、「本気で何かをしたいという気持ちで来て下さい!」という事ですね。そうすると人生の中でも1位、2位を争う経験ができると思います!! ‐ ‐ ‐ […]

将来ホテルで就職したい方の海外ホテルインターン!有給になるチャンスも!

ホスピタリティ業界でのキャリアを積むために 将来日本や海外のホテルで働きたい場合、実務経験は何よりのアピールポイントとなり、ホテルによっては必要不可欠な採用ポイントとなります。 特に、オーストラリアは経験社会と言われ、経験無しでは現地の人でも就職や転職は非常に難しいです。 しかし、経験が欲しくても、ホテルのフロントやF&Bのポジションはアルバイトでさえも中々雇ってもらえないのが現実… そんな方に是非利用していただきたいのが、ホテルでのインターンシップ! マイステージでは、シドニーシティ内の複数ホテルにてフロント及びF&Bポジションのインターンシップを募集しています。 なんと、頑張り次第では有給になる可能性も!! ホテルでインターンシップをするメリット 1、実務経験を得て、その後のキャリアアップに繋げる 実務経験が有るか無いかで、その後の仕事探しに大きく違いが出ます。 特に経験社会と言われるオーストラリアでは、経験無しでは希望職種での就職は非常に厳しくなり、これは他国でも同様です。 そこで、将来のキャリアアップを見据えてのインターンシップはホスピタリティ業界での経験を得られる近道となります。 2、実戦で上級の接客英語を学べる 一流の接客英語を学ぶチャンスは中々ありません。 ホテルで働いてみて、初めて知るビジネス英語やネイティブの使う表現などは多く、インターンシップならでは「机上の勉強では得られない英語のやり取り」を実際に使いながら習得していくことが可能です。 3、フロント、F&Bが経験できる ホテルの中でも特に人気で難しいと言われるフロントやF&Bのポジションを経験させてもらえます。通常のアルバイトだと採用されることが非常に困難だからこそ、このインターンシップは絶好のチャンスです。 4、そのまま有給で働けるチャンスも! インターンとして働く中で仕事ぶりを認められた場合、そのままそのホテルで有給として雇っていただける可能性もあります! 実際に、無給インターンから有給へ昇格した方もいます。 【募集内容】 ポジション:フロント、F&B 期間:3ヶ月前後 英語力:中級〜 やる気があり、学ぶ意欲が旺盛な方からのご応募をお待ちしております。 ご興味をいただける方、ご質問などありましたら、まずはLINEかメールにてお問い合わせください。 その他の職種でのインターンシップのご案内も可能です!

カナダ有給インターンプログラム

ワーキングホリデーでインターンとして300万円稼ぐ 語学研修 + ホームステイ + リゾートホテル就職 + ビジネスインターンの完全パッケージ!! 一生の間に12ヶ月しかないカナダのワーキングホリデー、英語の勉強、生活、就業体験、移民 、、悔いのない過ごし方を! 39.9万円の投資で最大300万円稼ぐ!カナダへの移民の挑戦!  バンクーバーで英語を勉強し、ホームステイ フロント、コンシェルジェ、サーバーなど、ホスピタリティの実践キャリアを積む カナダの最高の美しい自然環境の中で地元の人たちと寮生活し、生きた英語も学べる。 インターン終了後は・・ ホテルの正社員に昇格して、会社での就労ビザ取得に挑戦! 330万円でカナダの国公立大学に登録し、オープンの就労ビザでカナダ永住権に挑戦! ビジネスインターンシップ (追加費用) 専攻分野のキャリア (IT、マーケティングなど) し、正社員として採用され、雇用移民への挑戦! ワーキングホリデー査証がなくても大丈夫! ビジネスやホスピタリティの専門コースを勉強した後、フルタイムの仕事をすることができます。  初期費用  約89万円 4+ 4 のプログラム (+ 499,000円)●4週間の英語研修 ●ホームステイ ●就職のサポート *16週コープ教育 (週20時間アルバイト可能)プログラム+16週間のフルタイムリゾートホテル就職 アルバイト+リゾート勤務総所得 400万円 + 1200万円 =1600万円 GET!   初期費用約109万円 6+6 のプログラム (+699,000円) ●4週間の英語研修 ●ホームステイ ●就職のサポート *24週コープ教育 […]

特別プライス!チャイルドケアインターンシップに参加しよう♪

毎年大人気のインターンシップ先である、オーストラリアのチャイルドケアセンター。 今年は特別プライスでご案内させて頂きます!! 幼児教育に興味がある方はもちろん、生きた英語に触れたいという方オススメです! 子ども達との触れ合いを通じて、楽しみながら英語力向上、異文化コミュニケーションが出来るインターンシップ先です。 全く英語に自信がないという方でも受け入れ可能!また、18歳以上の方であればどなたでもOKです。 通常、4週間のプログラム費、31万6千円とさせていただいておりますが、 チャイルドケアインターンシップのみ特別価格25万円でご案内します! 最短2週間からの参加が可能!(2週間:18万8千円、3週間:21万9千円) 7月から9月までのいつでも参加可能! 料金に含まれるサービス インターンシップ手配費 海外送金手数料 ホームステイ手配費 滞在費 空港送迎往復 現地サポート 1ヵ月語学学校に通うよりも断然お安く、英語漬けの毎日を送る事が可能です! ホームステイは1人部屋、平日は2食・週末は3食が提供されます。 ご興味のある方はお早めにお問合せお待ちしております。

2019年度、春休みインターンシップ速報♪

春休みの4週間、インターンシップにご参加頂いている学生様たちの様子を少しだけご紹介! 海外インターンシップって挑戦してみたいけど、「英語に自信がない」、「難しそう」というイメージをお持ちの方にも安心! マイステージの楽しみながら学ぶインターンシップの様子をご紹介します。 カフェインターンシップ こちらはシドニーのローカルカフェでのインターンシップ! オーストラリアでは、日本では見る事のない野菜が沢山あります。 もちろん全て英語環境で、現地の従業員からフードの作り方や提供の仕方を英語で教わります。 自分で作った大きなサンドイッチでランチタイム! ほとんどのカフェインターンでは、休憩中の食事など無料で食べれます♪ 会計事務インターン こちらは、シドニーにある日系の会計事務所でインターン中! 海外で働く日本の方から仕事を教わりますが、書類やパソコンなどは英語環境となります。 海外生活について、実際に移住を成功させた経験など、色々聞ける貴重なチャンスです! 日本語教師インターン 現地の小学校で、オーストラリアの子供達に日本語を教える人気の日本語教師プログラムです。 自分が先生と呼ばれる立場に少し緊張しつつも、先生という自覚も責任感もついて大きく成長できるインターンシップの1つ。 インターンの先生は子どもたちにも大人気!! オーストラリア人はとってもフレンドリーなのですぐに仲良くなれるようです。 みんな日本語や日本の文化に興味を持ってくれて、やりがいを感じますね! 書店スタッフインターン シドニーにあるKinokuniya Bookstoreでのインターン! 読書が趣味だという大学生でしたので、現地の本屋でのインターンを手配。 日本の小説や漫画まで幅広く英語で出版されています。 お客様はもちろん、オーストラリア人などの現地の人々や観光客などです。 幼稚園(保育士)インターン オーストラリアの幼稚園で元気な子どもたちと一緒に遊んだり、お世話をする人気のインターンシッププログラムです。 日本と海外で、子どもへの接し方の違いや、教育の違いが学べます。子どもが大好きな方にはオススメのインターンシップです! ドッググルーミングインターンシップ 動物が大好きな大学生でしたので、ドッググルーミングショップでインターンシップを手配。 オーストラリアでも、犬を飼っている家庭がとっても多くいますが、日本と海外でペットに対する意識も違うそうです。 春休みを利用して英語環境で成長してみませんか? これはほんの一部の紹介にはなりますが、「全然英語が話せない!」という方でも、実践的に学べるインターンシップ先を手配しております。 マイステージは様々な分野でインターンシップを手配しておりますので、夏休みに海外インターンシップをお考え中の方は是非参考にしてみて下さい! 挑戦して損はない!!ご応募お待ちしております!

大学生の海外インターンシップ到着オリエンテーション

16名の大学生が“海外インターンシップ”に参加するためにシドニーにやって来ました~!! 空港で送迎車でピックアップされた後に、まずはマイステージオフィスへ直行! みなさん海外に来たワクワクと英語に対する不安とでソワソワしている様子。 オフィス到着後、幼稚園や高校に日本語ボランティアをされる方々は、マイステージスタッフと一緒に政府局に必要な手続きを行うため、スタッフと共にボランティア登録所へいきます。 その後、全員揃った状態でオリエンテーション開始! シドニーやオーストラリアについて、滞在歴が約20年以上の現地のカウンセラーから詳しく説明を受けます。 到着日スケジュール オリエンテーション開始 全体の到着オリエンテーションでは、ガイドブックにはない観光スポットやビーチのおすすめ、休日限定のマーケットなどなどなど、沢山のシドニーの魅力をお話しします。 シドニーを中心とした地理の話と共に街の成り立ちについての歴史、治安などのオーストラリア生活ならではの注意事項についての説明も受けます。 慣れない場所で過ごす学生たちにとって、ローカルの有力な情報が得られるのでとても大切な貴重な情報源となります。 ランチ休憩 時間によりますが、約30分〜1時間のランチ休憩を挟みます。外に出て休憩を取ったり、MyStageのオフィスでランチをとってもOK。 学生同士で雑談したり、土日に行く場所を決めたりしていてワクワク感が伝わってきます。 個人面談 担当スタッフから、一人一人、インターンシップ先への行き方や、ホームステイ先などの説明を受けます。 詳細確認を行いながら、疑問や心配な点を改めて聞きながら解決していきます。 現地SIMカードの受取 携帯会社さんに直接オフィスに来ていただき、wi-fiや携帯のSIMカードを事前に予約している方には配布を行い、使い方の説明を受けます。 その場で他の学生達と番号や連絡先を交換をしている様子が見られました。 滞在先へ出発 送迎車がお迎えに来て一人一人を滞在先へお送りします。 皆さん初めは不安な顔だったのですが、説明後は不安が解けた様子で明るい気分でオリエンテーションが終了。 やっぱり最初はみんなドキドキするものですが、オリエンテーションを受ける事で、心の準備もでき、全国から集まった仲間との出会いもあります。 若いからこそ吸収力が違う!インターンを体験するメリット マイステージのオリエンテーションは長年シドニーにあるエージェントなので、内容が濃く一人一人の疑問にも丁寧に答えていきます。 シドニーは日本人にとっても住みやすい人気の都市なので、シドニーでインターンシップができるというのは大学生など若い方たちにとってはとても貴重な経験です。 全員のボランティア参加者が大学で英語を学んできた訳ではありません。ほとんど英語を勉強してないという方も沢山居ます。 そんな中でも、「私は英語を大学で勉強してないし、会話ができるかが一番不安ですが、これは私にとってチャレンジです!!」と言っている学生さんもいます。 不安もあるけれど自分なりに新しいことに挑戦して、頑張ろうという気持ちがとっても大切です。 4週間という短い期間ですが、しっかり学んで楽しんでもらえたら良いなと思います!! 大学生のうちに、“海外インターンシップ”という貴重な体験をするのはすごくいいタイミングだと思います。 大学を卒業した後に、やっぱり行きたい・・と退職をして海外に出る方もいますが、できるなら大学生のうちに体験しておくと見えてくる方向が大きく変わり、早いうちから色々なことに気づくことができます。 今回参加された16人の大学生たちも、終わった頃には個々がした経験を通して達成感を得て日本に帰ることができ、少しの勇気がこんなにも人生を変えるのかと、きっと気づくと思います!! 豊富なインターンシッププログラム マイステージではカフェ、ペットショップ、幼稚園や高校など幅広い選択肢から自分の好きなインターンシップ先を希望できます。 まず、海外で現地の人たちと一緒に働くということは日本では経験できないことですし、就活の場面でも面接や履歴書にもエピソードの一つとして必ず役立つのでぜひ参加してみてくださいね!

ホテル有給インターン成功体験談!外資系ホテルで内定!

インターンに参加した経緯と成功例 マイステージのホテル有給インターンシップでホテルでキッチンハンドとして働いた方が 「日本の外資系ホテルで、フロントとして働くことになりました」 という、とてもうれしいニュースが届きました。 彼がマイステージのインターンシップに申し込んだ理由は、語学学校卒業後、「お客さんはほとんどローカル!」のジャパレスで、3ヶ月間ウエイターをしていましたが、メニューを取ったりするくらいで限られた英語しか話せないので、生活を変えたい!英語を伸ばしたい!ということでした。 英語力がインターミディエートレベルの彼にご紹介したポジションはキッチンハンド。 最初は「キッチンハンドで英語を話すチャンスがあるのか」とかなり悩んだ末に参加されました。 ホテル有給インターンシップに参加し、日本に帰国した彼からこの様なフィードバックを頂きました。 キッチンハンドの仕事とは? 確かに忙しくて黙々と作業することも多く、なかなか他のスタッフと英語で話す余裕も無く、仕事中にお客さんと接する機会は少ないです。 ただ、仕事が終わると、ほぼ毎日 外国人の同僚と一緒に飲んだり 晩御飯を一緒に作って食べたり お休みはツアーに参加したりしました。 休みの前の日は、ビールを飲みながらオージーとのディスカッション大会です。 オージーはディスカッションが大好きで、自分はこういう風に思う、これはどうなのか? たまに日本の政治の話や国交について、歴史についてなどなかなかついていけなかったり、単語力が無さ過ぎて話せない話題もあり、とても悔しい思いもしました。 しかし、その苦い経験を通してもっとがんばらなければと意気込み、オージーや、よく話せる友達を作って積極的にがんばった結果、ディスカッションにも参加できるようになりました! 本当は、どうしてもウエイターがやりたかった。 その理由は「お客さんとしゃべれるから。」と思っていた。 でも、よく考えると、 どんな仕事でも忙しいときは話す余裕なんて無い ジャパレスもそうだった。 単にオーダーとって、料理運ぶだけだったなあ・・・ お客さんはあくまでもほんの30分や、1時間くらいレストランに滞在するだけで自分と特に仲がいいわけでもない。 そんな人と自分の考えを英語で外国人たちと深夜まで話し合うなんてことは絶対に無い。 ということで、だんだん自分の置かれている環境、インターンシップの生活自体が楽しくなり、積極的に仕事にも取り組むことで、マネージャーにも、同僚にも認められ、 よくがんばった人だけに与えられる賞をもらいました。 インターンシップだからと言っても、ローカルのスタッフとして同じように認めてもらえます。 帰国後、仲間との熱いディスカッションで鍛えた単語力、意見を短時間で的確に言うという英語力を武器に外資系に飛び込みました。 そして見事合格! マイステージの有給インターンシップに参加したことで、自分の人生が大きく変わったと思います! 無料で留学相談はこちら ▶️

>全てのお客様に誠心誠意のサポート

全てのお客様に誠心誠意のサポート

MyStageでは16年に渡り、オーストラリア現地の日系エージェントとして留学生やワーホリ、海外移住を目指すの方々のサポートをしております。オーストラリアで留学エージェントとして、長年の実績やノウハウがあるので、留学について何もわからなくても、悩みや不安、希望やゴールなどカウンセリングを通して何でもお聞かせ下さい。徹底したカウンセリングであなたの海外生活をサポートします。