オーストラリア拠点の留学エージェント お得なキャンペーン実施中! インターンシップ、ワーホリ、留学も全てマイステージにお任せ!   Australia Specialist based in Sydney Australia! Free of charge for school arrangement and visa application for students and working holiday!!

オーストラリアでホームステイ!メリットデメリット

ホームステイがお勧めな理由

ホームステイは異国の家庭に実際に入り生活体験をするという、貴重な経験です。しかし、実際に一般家庭に入り生活させて頂くのですから、もちろんいいことばかりではないでしょう。

普通に旅行をしたり、ホテルやバックパッカーなどで滞在していたら味わうことのできない経験でしょう。

海外で現地の家庭の暮らしが垣間見れるという経験は一生特別なものになります。

以下にホームステイをするメリットとデメリットがどんなものがあるか挙げてみました。

ホームステイの7つのメリット

MERIT1. 英語力が伸びる

■ホストファミリーに日本語は通じないので嫌でも英語を話さなければなりません。英語を使わざるを得ない状況に自分を追い込むことで、自然と英語が身に付くことでしょう。

テキストではなかなか覚えられない会話も、実際にそのシチュエーションで目で見て体験すると記憶にも残りやすいので、英語の伸びも早いです。

教科書の英語と本当に生活で使う英語の違いも痛感でき、スラングをたくさん覚える機会もあると思います。ホストファミリーの話す言葉をどんどん真似してみましょう。

MERIT2. 本当のオーストラリア人家庭の生活を垣間見ることができる

■学校や教科書が教えてくれないリアルなオーストラリア人の生活を垣間見ることができます。

ハロウィンはホストファミリーと一緒に仮装して、クリスマスにはターキーを食べて、誕生日は盛大にパーティーを開いたりという機会にも恵まれるかもしれません。オーストラリアの文化や生活を大いに堪能してください。

MERIT3. ホストファミリーがいざというとき助けになる

菲律宾英语 2

■母国を離れた異国の地であなたが困ったときに助けてくれるオーストラリア人がいるというのは本当に心強いことです。

オーストラリアのことはそこに住んでいるオーストラリア人に聞くのが一番です。

価値観や考え方も異なりますから、オーストラリア人としての価値観や考え方で、助言をしたり、手を差し伸べてくださることでしょう。

ホームステイをしたのをきっかけに、家族のような関係になったというケースも多くあります。ぜひ、郷には郷に従いながら、いい関係が築けるようお互いに歩み寄りすばらしい存在を手にして頂けたらと思います。

MERIT4. 到着した日から快適な生活がスタートできる

■到着してすぐに部屋を探すのは至難の業です。

地理もよくわからないでしょうし、急いで探してしまったばかりによく事情がわからず、変なところに決めてしまったなんてことも多々あります。

ホームステイなら、ホストファミリーが生活している家にステイすることになるので、到着したその日からベッドもテレビも家にあり、自分で家具を一式そろえる必要はありません。

そうしたお宅で、オーストラリアの文化や地理、英語に慣れながら、少しずつ、部屋探しを始めることをお勧めします。

日本とは違う欧米スタイルの家庭で暮らす体験は貴重な経験となると思います。

MERIT5. 時間を有効に使える

■平日は2食、週末は3食提供してもらえますので、買い物に行ったり家計のやりくりを心配する必要もありません。

最低限の食事と寝る場所はホームステイ費用で確保されているので、節約できた時間を勉強や自分のやりたいことに有効に使いましょう。

ホームステイをされる期間に、いろいろなところに行ってみたりして、地理などに慣れると部屋探しもしやすくなります。

実際ホームステイの期間が一番自分の時間を自由に有効に使える時となることと思います。

MERIT6. オーストラリアに家族ができて寂しくない

■ホストファミリーの暖かさを感じてください。

ちょっとおせっかいなホストマザーも、騒がしい子供も、いなくなると寂しいものですよ。

あなたがいつかオーストラリアに戻ってきたときに、帰れる場所があるというのも素敵なことだと思いませんか。

MERIT7. 現地の知り合いが増える

■ホストファミリーと一緒に過ごせば、普通に学校に通っているだけでは巡り会えないような人との出会いがあります。

ホストファミリーの友達や近所の人が遊びに来る家もあれば、親戚のところへ連れて行ってもらう機会もあるかもしれません。

ホストファミリーを通じて友達の輪を広げましょう。

無料相談を受けてみる

ホームステイ5つのデメリット

DEMERIT 1. 束縛が多い

■ホームステイはホテルではなく、実際に存在する家庭ですので、それぞれの家庭のルールや生活スタイルがあります。

共同生活なので、各家庭のルールや生活スタイルにあわせなくてはなりません。

門限があったり、オーストラリアは水不足なので、シャワーを使う時間など決められている家庭もあります。

一人暮らしに慣れた人には不便と感じるかもしれませんが、小学生の頃の気持ちに戻り、朝起きたら学校に行き、家族と夕食を食べ、暗くなったら勉強して寝るという健康な暮らしに戻ってみるのも悪くないと思います。

“郷に入ったら郷に従え”で、ルールを守り、礼儀を尽くして過ごし、大切な人間関係を手に入れましょう。欧米の家庭のスタイルから学ぶことも多いと思います。

DEMERIT 2. 学校からステイ先まで遠いことがある

■Cityの中心でのホームステイはほとんどなく、比較的安全な郊外の住宅地でのホームステイが多いです。

しかし、バスや電車で通える範囲ですので心配いりません。

DEMERIT 3. 食事が口に合わない場合がある

■日本食は本当に繊細な味を楽しめる料理です。オーストラリアは基本的には欧米と同じような食文化です。

ポテトとお肉が多く品数も日本のようにはいきません。

またオーストラリアは他民族国家ですので、移民の家庭では、母国料理がでてきます。

現地の家庭料理を経験することも貴重な体験となると思います。

DEMERIT 4. 子供がいて賑やかな家庭もある

■子供がいる家庭は騒がしいことは覚悟しておきましょう。

ホストファミリーもどうしても子供中心の生活になりがちで、子供が大好きという人でないと疲れてしまうこともあるかもしれません。

マイステージでは予め子供がいていいか、嫌かなどお申し込みの際に希望をお聞きしています。

ご希望に限りなく近いホストファミリーをご紹介できるよう最善を尽くしております。

DEMERIT 5. シェアルームの家賃と比べると高い

■費用は、内容が全く違うので単純比較できませんが、ただ安く住むことに重点をおくと、自分でシェアルームを見つけ自炊すれば、ホームステイより安い費用で滞在できます。

外食が多かったり、贅沢な生活をしていると、ホームステイと同じぐらいか、かえってホームステイの方が安くなることもあります。

厳選したホームステイのみをご紹介

マイステージでは過去に評判のよかったホームステイのみを厳選してご紹介しております。

毎回、実際に滞在した方にフィードバックをお聞きして、問題がないか確認をしておりますので、ご安心頂けます。

上記のホームステイのメリットやデメリットをしっかりと踏まえたうえでホームステイをお申込することをお勧めします。

ホームステイ以外で到着後すぐに滞在先を見つけるのは難しいので、一時滞在先として割り切り1ヶ月ほどの申し込みにし、早い時期にシェアルームを見つけることをおすすめしています。

マイステージでは留学やインターンシップなどとのパッケージはもちろん、ホームステイのみでもご紹介しています。

最新情報をチェックしよう!
>全てのお客様に誠心誠意のサポート

全てのお客様に誠心誠意のサポート

MyStageでは16年に渡り、オーストラリア現地の日系エージェントとして留学生やワーホリ、海外移住を目指すの方々のサポートをしております。オーストラリアで留学エージェントとして、長年の実績やノウハウがあるので、留学について何もわからなくても、悩みや不安、希望やゴールなどカウンセリングを通して何でもお聞かせ下さい。徹底したカウンセリングであなたの海外生活をサポートします。