留学費用の元が取れるワーホリの方法教えます!

留学する場合、初期費用はかかるもの!でも、

初期費用で出て行ったお金よりも、もっと貯金できて、海外で外国人と一緒に働く経験積めても、英語力もつけて日本へ帰ってこれるとしたらいかがでしょうか?

?<ワーキングホリデーの1年の経験は日本食レストランのアルバイトのみ。

?<1年中ファームジョブ。ワーホリに来ている色々な国の人と友だちにはなれたけど、仕事でつかえるほどの英語力や経験は身に付かなかった。

 

ワーホリに行ったら・海外に住んでいたら、英語力が勝手についてくると思われている方も多いのですが、現実はそうではありません。


海外にいても英語が出来なければ、日本語を頼りに生活していくしかないので、結局英語はのびません。
いくら単語や文法を知っていようが、やはり言語は使わなければ身に付きません。場所は海外ですが、日本と変わらない生活を送る事にならないように自分を英語環境に押し込むことが大事になってきます!
海外に行けば英語環境というわけではないので注意してください。あなたが日本人で日本で働いている外国人の店員さんにすすんで話しかけない様に、外国にいるからと言って勝手に外国人の友だちが出来る訳ではありません。すべてはあなたの行動力、積極性で変わってくると思います!

いくらワーキングホリデーで仕事をしながら海外で暮らすことが出来ると言っても、初めての海外で仕事を見つけられるか不安ですよね。
実際のところ、英語力や経験不足などが原因となり、日系以外の仕事を探すのは簡単なことではありません。
またビザも一時滞在となりますのでなおさらです。
そこでご活用頂けるのが

有給インターンシップです!
現地の企業(ホテルやリゾート)でお金を稼ぎながら、実際にお仕事をすることを通して実践的な経験・英語力が習得できます。
マイステージでは、しっかりとカウンセリングをし、あなたに合ったインターン先をご紹介しています‼

 

有給インターンシップの概要

 

 

マイステージの有給インターンシップに参加しました?

有給インターンシップを終えて、シドニーに帰ってこられた時にインタビューした動画です♪

梅林由佳さん
場所:フレーザー島
ポジション:レセプション

福井雄一さん
場所:ハミルトン島
ポジション:パブリックエリアクリーナー

石川さやさん
場所:フィッツロイ・クロッシング
ポジション:ウエイター

 

その他の体験談を見る