マルタ留学

今、ジワジワと人気が高まっている留学先の一つ。マルタ共和国!



マルタ共和国とは、地中海に浮かぶ、イタリアの南に位置する面積316 km2のEU加盟国です。
元々はイギリスの支配下だったマルタ共和国は英語が公用語のため、ヨーロッパの方からは人気の英語留学先です。
首都はマルタ島にあるバレッタ。街はユネスコ世界遺産に指定されており、美しい街並み。
温暖な気候、マルタの巨石神殿群をはじめとした多くの歴史建造物が、訪れた人たちを魅了します。
老若男女、多国籍の留学生がマルタでの時間を楽しみ、尚且つアジア人が少ない留学先というのが特徴です。

マルタ共和国は、マルタ島、ゴゾ島、コミノ島と3つの島からなっていて、それぞれの特徴がありますので、ご自身の目的にあった留学先を見つけられるでしょう。

マルタ留学の魅力とは?!


さて、そんなマルタで語学留学する魅力は一体なんでしょうか?

<魅力1> 治安も良く、英語教育も最高水準を持つ留学地

公用語は英語とマルタ語となっており、街ではどこも英語が通じる環境です。
英語が第二言語の国と違い、いざ街の中に出て現地の人と話してみると英語が通じなかったという事はありません。
治安もとても良く、安心・安全な国です。
なので、4歳のお子様から50代以上のシニアの方々まで学べる幅広いコースが各学校で提供されています。
基本的にはグループレッスンとなりますが、周りはヨーロッパ・南米の生徒さんばかりですので、
同じ英語レベルの外国人がどの様に発言するのかも学べ、日本人にない積極性を見る事ができ異文化体験が出来るでしょう。
コースも豊富で、ビジネス分野に特化したコース、ケンブリッジ、IELTS、TOEFLなどの試験準備コースや
マンツーマン総合英語レッスンなどの一般英語コースなどがございます。
中・高校生や50代以上の方へのプログラムもしっかりしている為、幅広い世代、国籍の方から支持されています。

<魅力2> ヨーロッパなのに低予算で留学できる!

やはりヨーロッパと聞くとなんだか物価が高いイメージがありますよね。
実は、マルタ共和国ではとってもリーズナブルに留学が出来るんです!
1週間から留学が出来、授業料とホームステイをつけても5万円未満です。
受講料、テキスト、宿泊費、空港までの送迎、レジャー活動費が全て込みのお得なパッケージがお勧めです!

<魅力3> 世界各国からの留学生!

マルタへはスイス、スペイン、フランス、イタリア、スエーデン、フィンランドといったヨーロッパ諸国からはもちろんの事、
ブラジル、ベネズエラ、アルゼンチンといった南米大陸からも世界各国からの留学生が来られます!
そのためマルタの英語留学中には様々な国から来た方とお友達になることができます。
アジア圏の留学先ではやはり、日本人・韓国人・台湾人・タイ人といったアジア圏からの留学生が殆どの中、
短期のご留学でも、実際に西洋の文化に触れる事が出来るのがマルタ留学の魅力です!

>>マルタ留学について問い合わせる

 

 

マルタ留学のオススメポイント


マルタへはビザなしで最長3ヶ月まで滞在する事が出来ます。
1~2週間の短期留学もオススメです。
日々忙しい日本人は、バカンスでもあちこちと観光に行き忙しく過ごしがちですよね。
マルタでは、ヨーロピアンに囲まれ、西洋のバカンスの過ごし方を体験してみるのはどうでしょうか。
何もする事がない時間をいかに優雅に過ごす事が出来るか、日本では体験の出来ない新しい発見があるのではないでしょうか。

マルタの島はヨーロッパの最南端、地中海の中央に位置しています。
マルタ発の地中海クルーズやマルタから一番近いシシリー、ドバイ、ギリシャへの旅、スペイン、ポルトガルも簡単に旅することが出来るアクセスの良さはあなたの留学に大きな可能性を与えてくれるでしょう。
また、これからイギリスやアイルランドへワーキングホリデーに行こうと思っている方へも最適な英語学習先です!

 

 

留学スタイル<短期・ジュニア・親子・シニア>


▶ジュニアサマープログラム

▶親子留学

▶ゴールドエイジプログラム(シニア)

▶教師育成コース

▶ビジネス英語コース

▶プライベートレッスン

▶試験・資格準備コース(ケンブリッジ/IELTS/TOEFL/TOEIC)

>>マルタ留学について問い合わせする

 

 

マルタでの宿泊スタイル・航空券について


ホームステイ

未成年や、学生の皆様にオススメなのはホームステイです。
短期の間でも現地の人々と触れ合う事ができる、学校の後もホストファミリーと英会話を練習できますよね。
基本的には食事を用意してくれますので、家庭の味が楽しめるのもホームステイの良いところ。
本当の家族の様に出迎えてくれるホームステイの体験は、かけがえのない思い出になるでしょう。

ホームステイでも、他の留学生と部屋をシェアする場合もありますし、一人部屋の場合もございます。

シェアアパートメント

マルタ留学をされる方はシェアアパートメントを選択される方が多いです。
日本では巡り合う事のないような国の留学生と生活を共にし、ぐっと仲良くなれるチャンスです。
基本的にはアパートのキッチンで自炊になりますので、シェアメイトたちと自国の料理を紹介しあったり
異文化コミュニケーションのチャンスが多くある場ではないでしょうか。
部屋は1人部屋~4人部屋まで様々でバス・トイレ・キッチンは共同になります。

シェアに抵抗がある方はホテルのお手配も出来ます。

マルタまでの航空券について

日本からマルタまでは、残念ながら直行便がありません。ドバイやトルコ、イタリアを経由する事となります。
航空券も取る時期によりますが、往復で12~25万が相場となっています。

注意:ご留学をご希望の場合は、航空券を取る前に学校から入学許可書をもらいましょう!
航空券を取ったもののクラスが満員になってしまった等で入学できない場合がございます。

 

マルタの語学学校を見てみる


Easy school of English


マルタでは珍しく世界遺産の街ヴァレッタの中にある学校です。
教会や博物館等の荘厳な建物に囲まれ、タイムスリップをしたかのような古き長閑なヨーロッパの雰囲気の中、
生徒平均年齢35歳、多国籍生徒による1クラス最多9名のとても落ち着いた環境にてリラックスをして、英語の勉強に集中出来る環境です。
特にスピーキングに力を入れていおり、より早い上達を実感できるのが強み!
日本人カウンセラー在中ですので、困った事があっても安心♪
又、小さな島に観光名所が沢山詰まっておりますので、旅行を兼ねた留学にも大変お勧めです!
インターンシッププログラムもあり、マルタで働いてみたいと言う方にも好評です。

>>Easy school of Englishを詳しく見る

コース/料金 一般英語 

一般英語(マンツーマン)

コンビネーション(グループ+マンツーマン)

会話クラス

ビジネス英語

IELTS

Cambridge FCE/CAE

ティーチャートレーニング

インターンシップ

ゴールデンエイジプログラム

ジュニアパッケージプログラム

 

 

Linguatime


Linguatimeは、マルタ最大の観光地であるSliema(スリーマ)にある中規模校です。
なんといっても、校舎はビーチの目の前にあり、どこからでも美しい海とセントジュリアンの湾を見下ろす事ができます。
国籍バランスも非常によく、とってもインターナショナルな環境です。日本人率はなんと5%未満!
スリーマは繁華街の為、ナイトライフも充実しており若者に人気の観光地となっていますので、学校でもみんなが参加出来るアクティビティが盛んでワイワイ楽しみたい方にオススメ!
学校施設も最新のものを導入しており、IALC(国際言語センター協会)とFELTOM(英語教育連盟マルタ)の認定を受けている信頼の出来る英語学校です。

>>Linguatimeを詳しく見る
コース/料金 一般英語 20・26・30 一般英語20+プライベートレッスン ビジネス英語コース 試験対策コース Cambridge IELTS TOEFL TOEIC プライベートレッスン

BELS ENGLISH


BELSはマルタ島とゴゾ島にキャンバスを持つ学校です。
<ゴゾキャンパス>
マルタ島からフェリーで約25分程のマルタ共和国第二の島、ゴゾ島。この学校はそのゴゾ島の中心地ヴィクトリアからさらに徒歩約15分程のケルチェム(Kercem)という村のはずれにあります。全体学生数は夏期でも平均20~30人程で、冬期だと10人程の小規模校。
もともと、静かで環境の良い田舎でビジネスマンがこもって短期集中で学べるような学校、というコンセプトでスタートしました。2階のベランダから眺める景色は素晴らしく、特に夏期は休日として英語を勉強したい人々がヨーロッパ圏から多数訪れます。しかし学校のカリキュラムは、マルタらしいしっかりした内容で、一般英語だけでなくビジネス英語にも対応してくれます。その為ヨーロッパからのビジネスマンにとても人気があるようです。もちろんマルタですから、さまざまなウォータースポーツ等のアクティビティも楽しめます。
平均年齢は35歳で、50代からのシニアプログラムも充実しておりますので環境の良い場所で静かにゆったりと勉強したいと言う方にお勧めです。

<マルタキャンパス>
2011年からスタートしたマルタ校はマルタ島の中心部から少し離れたこのエリアにあり、夏こそビーチリゾートとして賑わいますが、夏以外は比較的静かで、昔ながらのヨーロッパの古びた街並みがあるエリアです。
ですが、白を基調とした校舎は近代的で、設備も最新のものを揃えており綺麗です。
また、渡航前に日本で入学テストをオンラインで受講する事が出来、渡航までの間オンラインで課題を受けれますので、予習がしっかりと出来ます。
現在日本人在籍率は3%に満たないほどで、アジア人を滅多に見る事もないエリアですので、どっぷりと英語環境に浸りたい方にお勧めです!

>>BELS ENGLISH(GOZOキャンパス)を詳しく見る
  コース/料金  
>>BELS ENGLISH(MALTAキャンパス)を詳しく見る
コース/料金