留学プログラム・日本語教師ボランティア。手数料無料!オーストラリア、シドニー“現地拠点の留学エージェント”。現地での長年の経験と実績で無駄のない“格安プラン”を実現。オーストラリア留学、有給・無給インターンシップ、ワーキングホリデー、親子留学、高校留学、シニア留学、永住権、ビザ取得まで現地からトータルサポートしています。

 

語学研修

語学学校









専門コース/大学

留学プログラム

日本語教師ボランティア

「日本語教師」とはどんな仕事?

日本人は無意識に日本語を使いますが、外国人にとってはどうしてそのようになるのかわからない。。。ということがたくさんあります。

「わかる」という動詞が過去形になった時にどうして「わかった」となるのか、「いち、に、さん」と「ひとつ、ふたつ、みっつ」とでは数え方にどんな違いがあるのかなど、些細な疑問がいっぱいです。

そんな外国人に日本語をひとつひとつ教えるという仕事が、「日本語教師」です。

日本人だから、もしくは、日本語が話せるからといって、誰でもできるものではありません。

“日本語の理解”と、“言葉を教える技術”が必要です。

また日本語だけでなく、日本の習慣、文化を伝えることも大切なことです。私たちが何気なく使っているこの日本語、よくよく考えてみると、実は意外と難解で、でもとっても美しい言葉なのです!!

外国人の方は、日本語教師の教える日本語から日本を理解し、日本人、日本文化に興味を持ちます。

日本語教師はいわばその“架け橋”です!日本語教師の存在によって、日本を正しく理解し、日本という国に興味を持つ外国人がたくさん増えます。

それだけ責任は重大ですが、やりがいを感じられる素敵なお仕事です! まさに“国際貢献”のお仕事です!!

日本語教師の需要は高い?

下の表からもわかるように、アジア圏での日本語教師の需要が多いことがみてとれます。

主な求人は韓国、中国、台湾、タイからです。また、日本国内においてもアジア圏からの日本語学習者が大多数を占めています。

2007年に発表された「日本語教育機関調査」によると、海外で133ヵ国、およそ298万人、日本国内ではおよそ14万人が日本語を学習しています。

グローバルな経済化が進み、日本国内へ海外からの人材が増加し、また国外取引も進んでいます。そんな中で、日本語教師の存在は今、かつてないほど重要視さ れているのです!

また、今までのように日本語全般を教える分野にとどまらず、ビジネス日本語、介護日本語や医療日本語など、様々な分野での日本語教育の細分化が進んでいます。

こちらも日本語教師の需要が高まっている理由のひとつです。

日本語教師の活躍の場も国内海外にとどまらず、今どんどんと増加しているのです!!

  日本語教師数 学習者数 日本国内での学習者数
韓国 7,432 910,957 18,223
中国 12,907 684,366 59,752
オーストラリア 2,935 366,165 1,118
タイ 1,153 71,083 2,646
カナダ 649 23,834 984

日本語教師になるには?

日本語教師になるには、一般の学校教員のように特別な教員免許証というものが必要というわけではないのですが、多くの団体、民間の日本語学校などで以下の条件を提示しているところがほとんどです。

 

• 大学で日本語教育を専攻

• 日本語教育能力検定試験合格

• 日本語教師養成講座420時間課程修了

 

この条件をひとつでも保持していると就職に有利になってきます。

“日本語教育能力検定試験”に関しては、日本語を教育する上で必要になってくる知識や理解をはかるものです。

一方、「日本語教師養成講座420時間課程」を修了することは、就職してからとても有利になる実践力を身につけることができるというものです。

こういった理由から、実際すぐに教壇に立てるような実践力を身につけることのできる「日本語教師養成講座」を受講することは、就職にはもちろん、就職後の活動のためにもとてもオススメな道です!

マイステージではこの日本語教師養成講座をオーストラリアで受講できるプログラムをご案内しています!どういったコースが良いのか、皆さんのご予算や時期、期間などからぴったりのコースをご案内させて頂いています。

いつでもお気軽にマイステージまでご相談ください!

⇒今すぐ相談する

日本語教師養成コース終了後、どんな道がある?

日本国内の日本語学校

いろいろな国籍の生徒が在籍する日本国内の日本語学校では、たくさんの日本語教師が活躍しています!

学校によっては、日本語教師は留学生の進路指導、悩み相談など、幅広い分野で日本語学習者を支える役割をしています!生徒から信頼されることで、やりがいを感じながら働いていただけます。

海外の日本語学校

グローバル社会の中、ビジネス以外にも日本の文化、例えばアニメや漫画、映画などのエンターテイメントの分野においても、世界各国で日本語に関心を持つ人 が増えてきています。そんな中で、海外で日本語を教えることは、日本語教師自身が日本人の代表として、生きた日本語を話し、日本文化を伝える重要な役割と なってきます。そのため、責任は重大ですが、それだけやりがいを感じ、また周りから、大変重宝されます。

アジア諸外国ももちろん、オーストラリアの民間日本語学校でも日本語教育は盛んです。海外でかっこよく活躍してみませんか?!

フリーランス

最近のビジネス経済の中で日本語の需要が高まってきているのを受け、フリーランスで働く方も増えてきています。主に日本で働くビジネスマンなどを対象に、 企業へ出向いて講習会の講師として働きます。 また、専門の人材派遣会社に登録している方も最近は多いです。日本語教師自身が派遣会社を立ち上げる例も増えています。

ボランティア

地方自治体などのボランティア団体が実施する日本語教室などで、生活に基づいた英語を教えます。同じ地域で生活する外国人の方に、日常生活を支障なく過ご していただけるお手伝いをします。地域貢献に加担できる上、ご自分の教師経験を積むことで、さらなるステップアップをのぞめます。

日本語教師アシスタントプログラムに参加

オーストラリアの学校の様子を見てみたい方に、実際に勉強した知識を使って、オーストラリアの現場で活躍したい方にオススメのプログラムです!実際の知識 を、オーストラリアの教育現場で使うことで、経験を積んでいただき、ご自身のステップアップにつなげていただけます!

☆詳しくはこちら⇒日本語教師アシスタントプログラム

家庭教師

親日家の多いオーストラリアの家庭などで家庭教師、チューターのアルバイトなどを行っていらっしゃる方もいます。

オーストラリアで英語を勉強しながら、日本語を教えている方、日本語と英語のエクスチェンジを行っていらっしゃる方もいます。

日本語教師はどんな人に向いてる?

•明るく、積極性、向上心がある

•やさしさと厳しさを兼ね備えた生徒への愛情を持った方

•コミュニケーション能力 • リーダーシップ

•クラスマネジメント能力

•人に慕われ、尊敬される

•日本語が好きな方

•忍耐力のある方

•言葉を教えることが好きな方

日本語教師養成講座の受講法

マイステージでご案内している日本語教師養成講座を受講する方法は2パターンあります。一つは“通学”する方法と、もう一つは“通信教育”となります。養成学校では短期間でクラスの仲間たちと協力しあいながら実践力を身につけていきます。

通信教育はリーズナブルな値段で、マイペースにお勉強したい方にオススメです。皆さんの状況やライフスタイル、ご予算に合ったコースをご案内しておりますので、いつでもお気軽にマイステージにご相談下さい!

 

⇒今すぐ相談する

 

オーストラリアで取得するメリットは?

メリット1 学費が安い!

日本の日本語教師養成講座と比べると、通信講座は日本の価格の約3分の1~4分の1、

通学講座でも約4分の3と、かなりリーズナブルになっています!

メリット2 短期間でも取得可能

日本の日本語教師養成講座は、だいたい1年かけてお勉強をしていくところが多いようですが、オーストラリアでは通学だとたったの11週間、通信でも早い方は約半年で修了が可能です!

日本のように、仕事後に通うのが億劫だったり、仕事が忙しい時に、受講を逃してしまったりすることなく、オーストラリアで生活しながら、短期で、集中して勉強ができます。

もともと日本語教育熱の熱いオーストラリアですので、日本語に興味のあるオーストラリア人学生との交流も可能です。

メリット3 自分自身が英語学習者となることで、日本語学習者の気持ちを理解することができる!

オーストラリアでは自分自身が外国人です。オーストリア日本語教師養成講座を受講することで、

自ら異文化コミュニケーションを毎日体験することができるので、言葉や文化の違いを改めて考えることができ、それが日本語教師養成講座を学ぶ上で重要な要素となります。

これは日本にいては体験することのできない、とても大事なことです。

メリット4 すぐに実践につなげることができる!

通学の学校では、日本語教師養成講座を持つ一方で、地元オーストラリア人にも日本語を教えているところもあります。卒業生の方でも、この日本語クラスの先生になっている方もたくさんいらっしゃいます。

また、講座修了後、オーストラリア地元の小学校や高校で体験したい方は、日本語教師アシスタントプログラムにもすぐに参加可能です。

アルバイトの家庭教師として、親日家のオージーに日本語を教えている方もいます!日本語を勉強したいオーストラリア人はたくさんいるので、このオーストラリアで実践の場をたくさん見つけていただけます!

勉強期間は?

3週間~

勉強の方法は通学と、通信と二つに分かれます。

そちらによって期間が変わってきます。

授業料は?

☆$990~

こちらも受講方法によって変わってきます。

あなたの予算と希望に合った、ピッタリの受講法をご案内します!

>> よくある質問

受講するにあたり、ビザはどんなビザになりますか?

 

通学講座でしたら、観光ビザでも受講可能です。

通学、通信ともに、もちろんワーキングホリデービザでの受講も可能です。

学生ビザで、別の語学学校に通いながら、通信講座を受講されるのも可能です!マイステージでは受講形態や滞在期間などから一番適切なビザをご案内し、ビザ取得手続きも無料でお手伝いしております。

その他、ホームステイご希望の方はホームステイ手配や空港送迎、オーストラリア滞在に役立つ情報をご案内する到着オリエンテーション、滞在中の無料サポー トなど、マイステージを通してお申し込みの方々には、盛りだくさんのサービスがついてきますので、ぜひご相談ください!

英語力があまりありませんが、大丈夫でしょうか。

 

通学講座は、“日本語を日本語で教える”という「直接法」を学びます。そのため、授業において英語が必要になってくるということはありません。通信講座に関しても、高い英語力は必要とないのでご安心ください。

ただ、オーストラリアで生活をしながら勉強をするので、クラスを離れるとそこは異文化の世界です。多いに英語に触れ、異文化に触れ、日本では味わえない経験をして下さいね。

そうすることで、外国語学習者の気持ちを学ぶことができ、それが日本語教師になるためにとても大事なこととなってくるのです!

また英語も改めてお勉強したいという方も、マイステージまでご相談ください!リーズナブルで、質の良い学校などご予算やご希望に合わせてぴったりな学校をご案内させていただきます^^

詳しくはこちら⇒語学学校

講座修了後、日本語教師として活躍するチャンスはありますか?

 

通学講座の学校では、日本語学校も併設しています。そちらで卒業生の方も活躍されています!

(就労可能なビザを所有していることが条件)また、学校には求人募集も世界各国から寄せられています。

さらに、オーストラリアで日本語教師アシスタントプログラムに参加をして、講座で勉強したことをすぐに活かしながら、実践を積んでいくことも可能です!

詳しくはこちら⇒日本語教師アシスタント

マイステージの安心パッケージ

ホームステイパッケージ

ホームステイをしながら日本語教師養成コースを受講できるパッケージです。

空港ピックアップや到着のオリエンテーション、滞在中の充実無料サポートが付いて、海外やオーストラリアが始めての方でも安心していらして頂けます。

ビザも一番ふさわしいビザをアドバイスして、学生ビザ必要な場合は無料で申請代行致します。

語学研修+日本語教師養成コース

まずは語学研修で英語学んでから日本語教師養成講座を受講します。

自らが外国語を学ぶという体験をすることで、日本語を学ぶ学生の気持ちを理解できるようになります。

英語も学んで資格も取りたいという欲張りさんにぴったりのパッケージです。

空港ピックアップや到着のオリエンテーション、滞在中の充実無料サポートが付いて、海外やオーストラリアが始めての方でも安心していらして頂けます。

ビザも一番ふさわしいビザをアドバイスして、学生ビザ必要な場合は無料で申請代行致します。

⇒今すぐ問い合わせる