永住権・ビザ申請を依頼する利点。手数料無料!オーストラリア、シドニー“現地拠点の留学エージェント”。現地での長年の経験と実績で無駄のない“格安プラン”を実現。オーストラリア留学、有給・無給インターンシップ、ワーキングホリデー、親子留学、高校留学、シニア留学、永住権、ビザ取得まで現地からトータルサポートしています。

 

語学研修

語学学校









専門コース/大学

永住権

ビザ申請を依頼する利点

ビザ専門家(Migration agent)とは?

■オーストラリアの”ビザ専門家”についてはいろいろな呼び名があります。英語では“Migration Agent”日本語では“ビザ申請代理人”、“移民法務士”、“ビザ代行業社”などです。いずれもオーストアリアの移民法に関するアドバイスを行ったり、クライアントの依頼を受けて申請を代行するビザ専門家は、ビザ申請代理人登録協会 (MARA)への登録を義務付けられています。登録者は、合格率20%前後(2007年)の移民法試験に合格した者、あるいは弁護士など法律の専門教育を受けた者で、移民申請代理人の服務規程 「Code of Conduct」に従って、 業務を遂行するよう決められています。ビサ専門家は、登録後は、毎年規定のコースを取得し、常に最新の情報をクライアントに提供することが義務図けられております。また、MARA(Migration Agents Registration Authority)という機関により、各代理人の活動が監視されております。

また、MARA(Migration Agents Registration Authority)という機関により、各代理人の活動が監視されております。

MARAのウェブサイト

マイステージではMARA登録の正式な移民法務士が常駐しておりますので安心して複雑なビザに関することをお任せ頂けます。

なぜビザ専門家に申請を依頼した方がいいのか?

■ビザの申請には専門知識が要求されます。様々なカテゴリーがありそれぞれの基準や申請の仕方が異なり、非常に複雑です。また、移民法や規定など変更されるのもしばしばあり、常に最新情報を得たり、専門的な勉強が必要です。カテゴリーによっては、一生に一度しか申請できないようなビザもある中、多大の調査、準備時間とストレスを抱えながら申請しても、申請が却下されることもあります。

また、永住権申請できる条件を満たしていたにも関らず、ちょっとした申請の不手際でビザを却下され、一生に一度のチャンスを逃してしまうことも少なくありません。ビザ専門家に依頼することで、クライアントは、通常の生活を送りながら、ビザ専門家のアドバイスに従って書類を準備するだけで済みますし、申請後も、ビザ専門家が移民局の審査官などと直接、交渉などしながらフォローしてもらえますので、安心してビザの認可を待つことができます。

また、万が一、申請中にビザの規定や法律が変更となった場合にも何か他の対策を考えたりアドバイスをしてくれるなど、強い味方になります。永住権というのは人生がかかっている大切な問題ですので、ぜひ、専門家への相談をされて、着実に夢を叶えて頂けたらと思います。

 

 

★ マイステージでは留学やインターンシップなどとのパッケージはもちろん、ホームステイのみでもご紹介しています。 まずはお気軽にお問い合わせ下さい。

⇒今すぐ問い合わせる